カフェぽぉにようこそ!

カフェぽぉは、2011年の原発事故をうけ、安心安全な食事ができる場所がほしいという女性たちの呼びかけで誕生したお店です。

安全な食材と無添加の調味料を使用し、丁寧に手作りしたお料理でお待ちしております。

 



写真のサイズが小さくなってすみません。今日9月13日は栗ご飯のメニューです。(650円)

パプリカとなすのポン酢マリネ・高野豆腐とシメジの卵とじ

キャベツとにんじんのコールスロー・お漬け物は富田漬のきゅうりとたくあん・梅干しフルーツはまくわうりと無農薬巨峰です。若布の味噌汁ついています。

 

5月24日のランチです。650円です。

はちくとうす揚げの煮物

野菜サラダ

若ごぼうのきんぴら

きゅうりぬか漬け たくあん

セミノール 干し柿

わかめの味噌汁

しめじごはん

(玄米・五分づきごはんもあります)

おかわりできます。

糖質制限をされている方にはご飯の代わりに冷奴をお付けします。

また、フルーツはラカンカット使用のじゃばら入りゼリーに変更できます。

ドリンク付き800円になります。ドリンクはお好きなものを選べます。

メニューをご覧ください。

 

 

5月23日のランチです。650円です。

とりダイコンカレー味

野菜サラダ

エンドウ豆と高野豆腐の卵とじ

きゅうりぬか漬け(手作りです) 小梅

セミノール 干し柿

わかめの味噌汁(和歌山 加太産)

ごはん(写真は黒米入り玄米ご飯ですが、

      5分づきのごはんもあります。)

                        

 


おからぱんです。

材料は

おからパウダー

サイりウム(オオバコファイバー)

ココナッツオイル

ラカンカット(甘味料)

たまご

豆乳

                アーモンド(風味づけです)

            糖質カロリーとも低く、満腹感が得られます。

(すみません時々切らしてしまうこともあります。)

 

 


2011年3月11日に私たちの国に悲劇が起こりました。

 

私たちは、放射能汚染と向き合わなければならない時代に入りました。

 

このカフェでは、西日本の食材を中心にしたお食事を提供しています。

 

「たまには外食したいけど、食材が心配で・・・。」

 

「放射能や原発のことが話したいけど、周りの人に理解してもらえなくて・・・。」

 

そう思っている方々の憩いの場所になればいいなぁと思っています。

 

カフェを作ることも、カフェで働くことも初めての私たちです。

 

色々と不慣れなこともありますが、どうぞよろしくお願いいたします。